BRS
当店はNPOBRS協賛店です

商品検索 おすすめ商品
営業日
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
※日祝定休日です
おススメの医療用帽子やバンダナショップです
医療用帽子ニコ
akobandanashop

当店のパンフレットを置かせて頂いております
パンフレット
 
自己紹介



fascino 代表 菅野 ちはる       
 

【略歴】 高校卒業から美容師人生スタート。    
     美容師歴20年       
     数店舗の美容室勤務のち出産育児経験する二児の母    
     趣味 登山、 スノボー、 音楽鑑賞、 ネットショッピング     
     性格 マイペースでこだわりの強いB型(^^)
     資格 美容師免許 管理美容師免許 毛髪診断士資格取得

 



〜fascinoについて〜

数ある医療用ウィッグサロンの中から当店ご訪問ありがとうございます。
fascino 代表 菅野ちはるです。


私がなぜこのお仕事をさせていただいているのか・・それはあるきっかけがありました。

「実は、知人が抗がん剤治療をしなくてはいけなくなって、なにかやってあげたいと思っててさ・・・。治療で髪が抜けてしまうらしいからウィッグを贈ろうかと思うんだけど、何か知らないか??」

と親しい先輩から電話がありました。
話を聞いてみるとその方は、ショップの販売員でおしゃれで可愛らしく普段から髪型にも気を使っている方で先輩自身も地元でウィッグ屋さんを調べるととてもじゃないけど買いに行きにくい場所にあったり、大手のウィッグで高額だし髪型もいまいちね・・・・とのことでした。
以前、ウィッグの話をしていた私を覚えていてくれた先輩がもしかして・・?と電話をかけてきてくれたのです。

そんなおしゃれな方が治療で毛を失った時、経験した方だけにしかわからない心境だとは思いますが・・・ もしかしたらウィッグがその方の支えとなって治療に専念することができ、メンタル面も緩和されるのではないか!?!?と、早速自ら海外の工場にアポをとり、ウィッグを作成してくれる工場を探す日々が始まりました。おもいたったら即行動の性格は止まりませんでした。



ちょうどその頃、東日本大震災を経験し、自分になにかできることはないのか?もっと東北を元気にできないか??と模索していた矢先のことだったので以前から仕事としていた美容師と興味深かったウィッグについて勉強し、ウィッグを必要としている方はたくさんいるはず!とこういうきっかけを頂いたことがはじまりで2011年fascinoを立ち上げました。

医療用ウィッグを必要とする方はご事情があって使用しなくてはならない複雑な想いを抱えております
今まで髪の毛があったのに失ってしまった。幼少期からの脱毛。事故や怪我で毛を失ってしまった。その方にしか分からない想いがたくさんあると思います。
だからこそ・・・・メンタルな部分や外見の部分でも安心してお使いできる、自分らしくおしゃれでいられるそんなウィッグ・・をご提供していきたいと常々考えております




医療用ウィッグは医療費控除の対象になっていないのが現状です。治療費もかかる上にに何十万何百万とウィッグを購入されている方が多いことか・・・
fascinoではお客様がご納得する適正な価格のご提供を!と、海外の工場と直接取引すること。看板や広告も一切ださず、経費を抑えることで安価な品質の良いウィッグをお届けすることに成功しております

1人で悩んでいるのなら相談して下さい。
心身ともに前向きであることが、治療への第一歩。
微力ではありますがきっと貴方のお力になれるはずですから・・・ 

 

 


RSSATOM